専門店で自分に合ったベッド探し

専門店なら自分に合うベッドが見つかる

人間は人生の3分の1を寝て過ごします。長時間を過ごすことになるベッドは、睡眠の質を左右する非常に重要なアイテム。
量販店で探すのもお手軽ですが、ベッドの専門店でワンランク上のベッドを探してみるのもおすすめです。

省スペースが嬉しいコンパクトサイズ

ベッド探しで大切なのがサイズ。ベッドは決して小さな家具ではないので、部屋の中でも結構な場所をとります。ベッドの専門店ならいろいろなサイズのものが一度にチェックできて便利です。
小柄な女性に人気なのが、ショート丈のベッドです。通常のものよりも長さが短く、その分部屋のレイアウトに幅ができ、部屋全体にゆとりが出て見えます。ベッドが圧迫感を出さないので便利です。
ショート丈と言っても長さは180センチほどあるので、身長160センチくらいまでの人なら足を伸ばしてもベッドからはみ出ることはありません。
ショート丈を選ぶのは、部屋に余裕がない場合が多い、ということで収納機能を兼ね備えたタイプも多く、部屋のスペースを有効活用することができます。

天然木を使ったベッドの良さ

ベッドの専門店なら、天然木を使ったベッドなども探すことができます。
家を木と紙で作って暮らしてきた日本人にとって、木とはやはり安らぎを与えてくれる素材です。天然木で作られたベッドは安心感を与え、毎日の睡眠を心地よいものに整えてくれることでしょう。
天然木ベッドは、長期間に渡って使い、育てていく楽しみもあります。使えば使うだけ味わいをまし、愛着も湧いてくるはずです。
天然木のベッドは、その木材の種類にも注目してみましょう。代表格のパイン材は非常にナチュラルな雰囲気を演出してくれますし、タモ材は清潔感がありどんなインテリアともマッチします。高級感が欲しいならウォルナット材がおすすめ。深みのある色合いで部屋全体の印象を引き締めてくれます。

日本発、すのこベッドの魅力

ベッドの専門店でも最近人気なのが、すのこベッドです。日本の風土に合わせて作られただけあって、非常に快適に眠ることができます。
すのこベッドの魅力はその機能性にあります。人間は眠っている間にコップ1杯分の汗をかくと言われており、通気性の悪いベッドではそれが原因でカビや雑菌が繁殖する原因になってしまうのです。すのこベッドは通気性が良く、湿気を逃がして快適な眠りをサポートしてくれます。また、シンプルなデザインで軽い商品が多く、扱いやすいのも魅力です。
多くのすのこベッドで使われている材料は桐とひのきです。桐は湿気に強く、湿度を調節してくれるのが魅力。一方ひのきは強度が強く、特有の香りを楽しむこともできます。好みに合わせて選びましょう。